Doorkeeper

Jasmy IDEATHON vol.1〜IoT × ブロックチェーンで未来ビジネスを創出するアイデアソン〜

2019-07-27(土)13:00 - 17:50

SENQ霞ヶ関 ラウンジ

東京都千代田区霞が関一丁目4番1号 日土地ビル2F

申し込む

申し込み受付は終了しました

今後イベント情報を受け取る

参加費無料
※応募者多数の場合は抽選の上、7/20に抽選結果をお知らせいたします

詳細

【参加無料!】Jasmy League Event第一弾として、IoTサービスアイデア創出ワークショップ「Jasmy IDEATHON」を実施します!

Jasmyが掲げる「データの民主化」の理解と、IoT×ブロックチェーンが普及する未来についての学びを経て、Jasmy IoTプラットフォームを使ったビジネスプラン設計(リーンキャンバス使用)を演習形式で取り組みます。

アイデアソンイベントで行うこと

・ジャスミーが考える“データの民主化”の基本思想を知る
・Jasmy IoTプラットフォームの基本設計/コアサービスを知る
・IoTxブロックチェーンを活用したサービスアイデア創出を行う
・新サービス、新商品、新事業のビジネスアイデア創出プロセス(リーンキャンバスの作り方)を学ぶ

アイデアソンイベントで得られるもの

・IoTxブロックチェーンの概要が理解できるようになる
・IoTxブロックチェーンの最新の事例を知ることができる
・アイデア発想とビジネスアイデア創出の手法を学ぶことができる

こんな方にオススメ

・ブロックチェーンやIoTの概念を使って新しいビジネスを考えてみたい経営者、プランナーの方
・ブロックチェーンやIoTの概念を学びたいビジネスパーソン、学生の方

dk1.png

実施タイムライン

12:30 | 開場・受付
13:00 | 開会・イントロダクション
13:15 | オープニングトーク(ジャスミー株式会社 代表取締役社長 佐藤一雅(予定))
13:25 | インプットセミナー(ジャスミー株式会社 IoTプラットフォーム開発担当 吉田 敬一(予定))
    ①ジャスミーの考える「データの民主化~DATA DEMOCRACY~」という基本思想(仮)
    ②Jasmy IoTプラットフォームの基本設計とコアサービス(仮)
13:45 | IoT×ブロックチェーンのケーススタディ
14:10 | ゲストによるパネルディスカッション
   「IoT×ブロックチェーンで便利に楽しくなる新しいデータ社会の予測」
14:55 | IoT × ブロックチェーンで未来ビジネスを創出するアイデアソン
    ・ディスカッション
    ・インプット動画視聴
    ・アイデア創発+アイデアスケッチ
    ・体験スケッチ
    ・リーンキャンバス作成
    ・プレゼンテーション
    ・フィードバック
17:30 | クロージング
17:50 | 懇親会(自由参加・無料)

持参品

  • 特になし ※名刺を2枚お持ちくださいませ。

参加費

無料(会場までの交通費はご負担ください)

ご注意

当日はライブ配信を行う予定です。
配信した動画は、今後HPの方にアーカイブされて残る予定があります。
また、カメラマンが入り、写真撮影も行う予定があります。

FAQ

- Q1:アイデアソンとはなんですか?
- A1:アイデアソンはアイデアとマラソンを組み合わせた造語で、新しいアイデアを創出するために行われるイベントです。様々なワークショップを組み合わせて実施されます。

- Q2:アイデアソンに参加するのは初めてですが大丈夫でしょうか?
- A2:当日のインプットやワークショップに参加いただければ、前提知識がない方でも学びながらご参加いただけますので、ご安心ください。

- Q3:学生でも参加できますか?
- A3:はい、学生の方もお申し込み可能です。20歳未満の未成年の方は、参加にあたり保護者の方の同意書(形式は自由です)が必要となります。

- Q4:ブロックチェーンって仮想通貨のこと?
- A4:ブロックチェーンという言葉が聞かれ始めた当初は、狭義の意味で仮想通貨のイメージで使われることが多く、その概念はブロックチェーン1.0と言われています。その次に現れた概念として、主にスマートコントラクトの文脈で、通貨以外の役割や機能を主に金融関連の業界にもたらす技術やプロジェクトをブロックチェーン2.0と呼びます。
昨今、ブロックチェーン2.0の技術をベースとして、金融や製造、科学技術、医療分野等に幅広く適用していくことがブロックチェーン3.0と呼ばれ、今回のイベントではこのブロックチェーン3.0の概念を学びながら新しいビジネスプランを生み出すことを目的としています。
そのため、狭義の仮想通貨の分野やICOにご興味のある方は、今回のイベントにご参加いただいてもご期待に添えかねてしまいますので、ご承知おきください。

- Q5:リーンキャンバスとは何ですか?
- A5:リーンキャンバスは、リーンスタートアップという著書で有名な起業家のエリック・リースから応用されたビジネスモデルを一枚の図にまとめたフレームワークです。事業を成功させるためには、ビジネスモデルに何か問題があったらすぐに軌道修正し、素早くアップデートすることが重要です。リーンは英単語のlean「無駄がない、効率的な」という意味があり、リーンスタートアップはアイディアをより効率的に素早く事業化する検証プロセスのマネジメントとして誕生しました。そこでより素早くPDCAを回し、無駄な工程を削ぎ落とし、顧客へよりよい価値提供できるためのツールがリーンキャンバスです。
dk2.png

※今後もご質問いただき次第、こちらのFAQは更新してまいります。

Jasmy Leagueとは?

Jasmy Leagueは、IoTサービス共創コミュニティです。
Jasmyの思想に共鳴し、ともにイノベーションを目指そうとされる学生から企業人までの開発者の皆さまを、
Jasmy IoTプラットフォームを通じて支援することを基本思想とします。

Jasmy IoTプラットフォームとは?

Jasmy IoTプラットフォームとは、個人のデータを本来持つべき個人の手元に戻しつつ、セキュアな状態で分散管理する「データの民主化」という今までにない発想のもと、独自のブロックチェーン技術により、企業も個人も、誰もが安全安心に、かつ簡単にデータを相互にやり取りすることができるIoTプラットフォームです。

参加同意書

必ず、参加同意書をご確認いただいた上で、お申し込みをお願いいたします。
お申し込みをいただいた時点で、参加同意書にはご同意いただいていることとします。
参加同意書はこちらからご確認ください

公式サイト

Jasmy IDEATHON vol.01公式サイトはこちら

お問い合わせ先

Jasmy League事務局
Mail: contact@jasmy.io
TEL: 03-6268-8595(株式会社HackCamp内)

主催

ジャスミー株式会社

コミュニティについて

Jasmy League

Jasmy League

IoT×ブロックチェーンで、個人のデータを本来持つべき個人の手に戻す「データの民主化」を実現するJasmy IoT プラットフォーム。 Jasmy Leagueは、私たちの理念にご賛同いただき、イノベーションを目指す開発者の皆様と共に、「学び」と「競い」をテーマにプラットフォームを活用した新たなサービス・事業開発に取り組むコミュニティです。

メンバーになる